無資格者だとトラブルにも…有資格者のペットシッターにお任せください!

ペットシッターは資格が要らない仕事

ペットシッターとは、自宅にお伺いしペットの世話をする職業です。ペットに対するケアはもちろん、基本的なペットのトラブルに対する解決方法なども知らなければなりません。また、ペットにストレスをかけない時間の過ごし方に対する知見もなくては務まらない職業です。
しかし、実はペットシッターを名乗るために必要な資格は特にありません。ペットシッター会社からの派遣であれば、研修などで学んできたペットシッターである可能性が高いですが、フリーのペットシッターの場合、どの程度ペットのお世話をできるかは頼んでみなければわかりません。
したがって、ペットシッターとしてのクオリティ担保が難しいという現状があります。中には無資格者のペットシッターにペットを預かってもらい、トラブルにつながったケースも少なくありません。特に、都内にはペットを預けたい人が多いため、ペットシッターも多く存在します。考えなくペットシッターを選んでしまうと、大切なペットにストレスをかけてしまう結果につながるかもしれません。


ペットシッターSunny Cloudsの有資格者のペットシッターにお任せ

したがって、ペットシッターは何らかの動物に関わる資格を有している人を選んだほうがペットのためになると考えたほうが良いでしょう。たとえば、ペットシッターSunny Cloudsでは動物看護師の資格を持ったペットシッターがペットのお世話をします。都内の武蔵小山などのペットと過ごされる方の多い目黒駅付近のエリアを中心に、旅行などの長期滞在でも安心して預けられる丁寧なケアを目指しています。
動物看護師は動物の不調に対する対応や、日常の対策方法について熟知しているため、事前の打ち合わせも含めて動物たちが安心して過ごせる環境作りを徹底できます。
猫と小動物、犬を中心に料金設定をしており、都内の目黒駅付近のエリアであればあるほど出張費も安く、お手頃な価格でペットを預けることができます。
都内の有資格者であるペットシッターをお探しの方は、ぜひ検討してみてください。